Blog

分かりやすく話す、を心がけて

今週末にも梅雨入りか?と聞きました。

やってきますね、ジメジメとしたあの季節が。

お見合いする日が雨天だと、ちょっと億劫になりますよね。

 

さて今日は、

 

分かりやすく話す、を心がけて

 

について書きます。

 

婚活中の男性からよく、こんなことを聞きます。

 

「女性から届くメールの意味がわかりません」

「会話をしていても、要は何を言いたいのか理解できません」

 

これはね、男女の話し方に違いがあるんです。

 

男性の話し方は

 

最初に結論を言う

 

ことが多いですが、

 

女性は

 

ズラズラっと、あったことを時系列に話す

 

人が多いです。

 

女性が、ディズニーランドに行った話を男性にするとしましょうか・・・

 

まず、朝起きたところから話します。

雨が降りそうだったから、着ていこうと思った服をやめて ➡

電車に乗ったら、車両故障で遅れちゃって ➡

友達が「お財布を忘れたから取りに帰る」ってLINE来ちゃって ➡

仕方ないから駅前のスタバで時間つぶして ➡

そういえばスタバで新作でたよね ➡

スタバ出たら、やっぱり雨が降ってきて ・・・・・

 

着かない! ディズニーランドにまだ着かない!!

 

こういう感じで延々と話をすることが、女性には多い気がします。

 

しかも、こんなに話したのに

 

    最後にオチが無い

 

これ、男性がすごくイラッとするようです。

 

私も、パートナーから

 

「結論から先に言えよ」

「で、オチは?」

 

とよく言われました。

その度にイライラしましたが、意識的に変えました。

 

男性と話す時はね、

 

先に結論

その後、簡潔に説明

 

これが良いです。

 

たくさん話しても、聞いてないから。

共感するのも苦手な生き物だから(笑)

 

男女の違いを頭に入れておくと、お付き合いがしやすくなります。

参考にしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料カウンセリングのお申し込み